初級登山学校「室内クライミング」@OCS

日 時:2017年6月9日(金) 19:00~22:00
場 所:OCS
講 師:C班7名
生 徒:7名、1名欠席。M.F(記)

6月17、18日の実技「岩登り」に向けての練習ということで、十三のOCSで室内クライミングに初挑戦をしました。

OCSに到着すると、まず入口の所に10m位の壁があり、これを登るの?登れるのかな?と壁を見上げながら不安になりました。

着替えを済ませ準備運動をし、まず室内の壁での練習です。ホールドの持ち方、足の乗せ方、移動の仕方、注意事項等を聞いて見本を見せていただき、トラバースの練習です。ホールドには番号が付いていて同じ番号のホールドを辿っていきます。頭の中で壁を見ながらイメージトレーニングをしてみるものの、実際はイメージ通りにはいかず同じ番号のホールドを探すのに必死でした。トラバース練習の後は上に登る練習です。これも番号通りホールドを辿ります。一通り室内練習を終えていよいよ外の壁に挑戦。登っている時の注意や声の出し方を教えてもらいロープを付けてもらったら、ビレイヤーを信じて覚悟を決めて登りだしました。下を見ると怖いのでひたすら上を見て登りました。岩登りの座学や登る前にも、ホールドにはしがみつかず腕は伸ばすこと(腕が疲れるので)や手の力に頼らず足で登ることなど聞いていましたが、実際は怖くてなかなか腕を伸ばせず足は震えるのでしがみつきっぱなしでした。上まで登れた時は嬉しかったしホッとしました。

続いて、オーバーハングのある壁にチャレンジしました。途中までは順調に登れたのですが、講師の方が下からいろいろ指示を出してくださるものの、どうしてもオーバーハングの所を越える事が出来ず2回チャレンジしたのですが、2回とも途中で下してもらうという悔しい結果に終わってしまいまいた。最初は怖いという気持ちでいっぱいでしたが、終わってみると岩登りの楽しさを少し感じることが出来た気がします。途中までしか登れなかった事が残念でしたのでまた機会あればチャレンジしてみたいです。まずは岩登り実技を今日学んだことを思い出しながらC班の方のご指導のもと頑張って登りたいと思います。