C班 第一回全国救助技術交流集会

2017年11月2日~11月5日
メンバー   大阪府勤労者山岳会救助隊運営10名
長野県川上村 岩根山荘

3日  小川山フリークライミング そらまめカブスラブ登攀
4日  開校式→ロープ登攀競技→セルフレスキューデモンストレーション→
医療研修→夕食→交流会
5日  帰宅

フリークライミングは穏やかな天気の中で気持ちよく登攀できました。

 

救助技術交流会は各地方連盟5組セルフレスキューデモンストレーションをしました。
マルチクライミング中、リードがピッチ終了点間際で負傷(意識不明)
確保者により確保地点まで降ろす。


ロープ登攀  各自の装備・やり方でセルフビレーを最低一か所とった状態で自由に登り
返し、約10m の距離を早く登るりシングル・ダブルで各1回い、合計時間の少ないものから3番 まで商品がもらえる競技でした。

C班 小前