四ツ岳 乗鞍スカイラインより

2017年12月2日(土)   B班 カ

夏山も冬山も乗鞍山系は初めて

アクセスとルートと単独の安全性のバランス

が良いと判断して訓練山行ですね。

GPSログとキャノン魂で登ります。

(たいした魂ではないですが)

02:00

国道158沿いの公衆電話のところスタート

標高は約1400m 2751mのピークを目指します。

夜の山が平常心で登れるのは本当にキャノンのお蔭です。

もちろん装備も抜かりありませんよ。

結果としては片道約15㎞となりました。

(ショートカットは一度だけ)

昨シーズンからのTLT、板は新調したPon2oon(結果としては必要なかった)今シーズンの訓練だったと思い込みます。

休憩で板をはずす 膝ラッセルだな

スキーでなければこのペースでは登れないな…

夫婦松駐車場までは2時間で予定通りだ。

あと3時間と思ったがあまかった…

ショートカットする。Ponで余裕!

しかし…

ゲレンデでは全く問題なかったDYNAFIT TLT6

Ponの重量か、足の甲とその上が痛い…

痛すぎて 進んでは止まり 進んでは止まり

これでは着かな~い!

四ツ岳を南斜面の大岩の影より見上げる

ピークは見えていません。

ここから1時間もかかった、バテすぎ

結局 ピーク到着は10:00

お恥ずかしい…

*********

ヤマテン(乗鞍岳)

2017/12/02 12:00

天気:晴れ

気温:-7 ℃

風向:西北西

風速:19 m/s

*********

バテました。

溶岩の地雷でツボあしに

ピークは平べったいのですね。

板をはかないとラッセルなのでピーク直下ではきなおす。

槍穂高 すぐそこに乗鞍岳(あと4㎞)ご褒美に晴れた!

とても嬉しい!

さぁ帰ろう

南面の吹き溜まりに滑り込む? 実力はありませんよ。

またもツボあし

スカイラインまで高度150mくらい落とすのに40分もかかりました。

12:00

駐車場

スカイラインボブスレーというほど

軽やかではありませんでしたが、

快適にクルーズできました。

スキー最高!

復路で3組の方とお会いしました。

(ショートカット参考になりました)

みなさん山スキー装備でしたね。