地図アプリ『YAMAP(ヤマップ)』のご紹介

地図アプリ『YAMAP(ヤマップ)』のご紹介です。 2018年6月7日 A班 恒吉正伸

1.スマホ初心者の方はYAMAPでまずは地図アプリに慣れて下さい

2.YAMAPに慣れた方は次はジオグラフィカを覚えてください。特に単独行の方、また山行リーダーの方は『ジオグラフィカ』とYAMAPを併用してください。

  • YAMAPには一般的なコースと所要時間が表示されます。ジオグラフィカにはコースや所要時間の表示はありません。
  • ジオグラフィカの音声案内機能をマスターしてください。自分で登録したルートから30メート位外れると音声で注意してくれますので道迷いに早く気づきます。
  • 以上の理由でジオグラフィカとYAMAPの併用をお勧めします。

3.全員 紙の地図とコンパスは必須で携行してください。スマホの故障、バッテリー切れがありえます。

4.機内モードで使用してもGPS軌跡を記録しますとスマホのバッテリーを結構消費します。

モバイルバッテリー(2500円程度)を持参してください。写真を撮ると更にバッテリーを消費します。

=============== YAMAPの使い方 =================

1.スマホにYAMAPアプリをインストールします。

2.自宅でスマホのYAMAPに目的地の地図をダウンロードします。

3.登山スタート時にGPS軌跡の記録を開始します。下山時に記録を停止します。

4.歩いたGPS軌跡が記録されますので、道迷いしても元いた場所まで戻ることができます。

YAMAP 山ガールにお勧めの無料地図アプリ!簡単マニュアル・・・・・・簡単ですが親切に記載されています。

https://kitano-michikusa.com/mountain/beginner_08/

★ご利用ガイド初めての方のリンク

https://yamap.co.jp/page/%E3%81%94%E5%88%A9%E7%94%A8%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89%EF%BC%88%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%AE%E6%96%B9%EF%BC%89

★Androidでのご利用方法のリンク

https://yamap.co.jp/page/Android%E3%81%A7%E3%81%AE%E3%81%94%E5%88%A9%E7%94%A8%E6%96%B9%E6%B3%95

★iPhoneでのご利用方法のリンク

https://yamap.co.jp/page/iPhone%E3%81%A7%E3%81%AE%E3%81%94%E5%88%A9%E7%94%A8%E6%96%B9%E6%B3%95

★スマートフォン電池の節約方法

https://yamap.co.jp/page/%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%9B%E9%9B%BB%E6%B1%A0%E3%81%AE%E7%AF%80%E7%B4%84%E6%96%B9%E6%B3%95

======== 【以下はご参考資料】 スマホの選び方==============

(はじめに)登山におけるスマホGPSの誤解を解く

https://www.yamareco.com/modules/yamanote/detail.php?nid=1270

(1)山で使うスマホ選びのポイント 山で使う事を考慮して、どのスマホを選んだらいいのか?

更新日:2018年02月28日 https://www.yamareco.com/modules/yamanote/detail.php?nid=1464

(2)2万円以内で高精度防水GPS端末を手に入れる方法。中古のiPhone5sがお手頃です

https://www.yamareco.com/modules/yamanote/detail.php?nid=2129

  

======== 【以下はご参考資料】 地図アプリの比較表==============

参考にしたサイト(サイト管理者に説明書の使用承諾を得ています) https://keyama106.jimdo.com/

上記サイトの各地図アプリの用途・特徴・機能比較概要 に恒吉のコメントを追記しています

※製品名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。※◯:可能、△:面倒だが可能、✕:できない。

※アプリの料金は2017年9月現在で、1回のみ発生。ジオグラフィカはダウンロードは無料。機能制限解除時発生。