白馬 自主トレのちガラガラ沢

2019年1月12-13日   B班  カ

白馬の「Color sport club」さんへ宿泊&BCガイドツアーをお願いしてきました。とっても晴れた12日は仮眠後に白馬ガストでモーニングの後で栂池高原スキー場上部で自主トレし、明日のガイドツアーに備えます。

夕食に選んだ「蕎麦酒房 膳」さんはタクシーの運転手さんによると、蕎麦屋ベースの居酒屋で外国人に人気のお店だそうです。とても美味しかったです。

晴れのち曇りの13日は06:30宿にて朝食。

青色チームは「コルチナスキー場のリフトの先から少し降り、場外へ出てビーコンの練習をした。ついで場外域の尾根筋をたどり南小谷に面した元スキー場の斜面トップへ。」へ向かった。

08:00同施設にてガイド2人と参加13人で打ち合わせ。ボードとスキーは半々くらい?スノーシューは2人、マイカーで八方尾根スキー場へ移動しトリプルリフト集合&サクッと体操。リフト4本乗り継いで八方池山荘へでアバランチ講習もサクッと手際が良い。雪で埋まっている八方池までハイクアップ。ほぼ無風。

滑走準備して八方池を背にして北斜面を臨む。ガイド1先行でラインを見せ、5人-4人-4人で最後尾ガイド1人。トランシーバーで細かな注意点があがってきて共有する。無名沢方面へエントリー後、北東に向き押出沢方面でどっちに行きたいか現地多数決!でガラガラ沢へトラバース、本日はこの斜面を落ちていく~のですが皆さん慣れている…謙遜ではなく私が1番しかもかなり下手でした。トラック多数とはいえ上部はすごい斜面だプライベートでここに滑り込めるかな?ましてノートラックなら?新雪を楽しみながらで二股へ。途中渡渉一回「バシャバシャっと一気に!濡れても後は林道スキーだけ!」でバシャっと楽しみました。お迎えのハイエースで駐車場へで、施設に帰って皆さんで雑談で終了でした。

○とても楽しかったです。ツアーが初めてでない方へ向けたものです。(黄色ツアーという名前)
○大人数での行動にも関わらず、停滞しなかった。参加の皆さんの技量とガイディングが素晴らしかったです。
○少しでも山スキー&ボード道具の取り回しに慣れたら、まずは参加すべきだと感じました。やっぱりガイドさん素晴らしいです!
○ボーダーのダブルストック林道漕ぎ漕ぎで爆走は必見!熟練を感じました。

それにしても私スキー下手です。