ランプの山小屋から稲村ヶ岳~観音峯【A班小屋泊ひまわり山行】

奈良県天川村の大峰山脈、「女人大峯」と呼ばれる稲村ヶ岳から大展望の観音峯へ。

A班女子5名、大阪から日帰りできる山ですが、ランプの山小屋-稲村ヶ岳山荘で1泊2日。のんびりまったり山旅です(^^)♪

日時: 10月19日(土)~20日(日)

メンバー: A班 M、J、N、ま、CLみ (5名)

行程: 1日目 8:10近鉄大阪阿部野橋駅-下市口駅、奈良交通バス-洞川温泉10:40着、11:10~ゴロゴロ水~11:50母公堂12:00~13:15法力峠~14:45稲村ヶ岳山荘

当初観音峯から登り洞川温泉へ下りる予定でしたが天気予報は1日目お昼まで雨のち曇り。2日目は晴れ。行程の短い洞川温泉から登り展望の良い観音峯は翌日歩く事にしました。

大阪から電車とバスを乗り継いで洞川温泉に到着。まだ降ってますね😳💦

バスの待合室で雨装備の支度を整え、母公堂まではアスファルト道なので観光気分で洞川の温泉街を眺めながらの傘差しハイク。

 

名水百選ゴロゴロ水は歩行者用の無料の 水くみ場がありおいしい水をいただきました♪

 

母公堂のかつての女人結界の門。山岳修験者の役行者の母が心配して後を追い危険な目にあわないように女人禁制としてここに住まわせ時々会いに山を下りてきたそうです。

以前は稲村ヶ岳も女人禁制だったそうですが、今は山上ヶ岳のレンゲ辻まで入山することができます。

登山口はすぐ近くにあります。

母公堂でトイレをお借りしちょっと雨宿りしてる間に予報通り雨が止みました♪ 

では いってきまーす \(^^)/

 

美しい樹林帯♪法力峠までの登山道では大きいカエルが何匹も足元を横切り、雨上がりのしっとりイキイキした緑や苔や可愛らしいお花を眺めながら歩きます。とても歩きやすいです。

 

法力峠から上は岩場や鎖や滑りやすい橋があり少し歩きにくいトラバース道。

濡れていて滑りやすいので注意ですが、さすがみなさん足取り軽いです♪

 

14:45 稲村ヶ岳山荘到着!午前中の雨の中登られ、これから下山される行者さんに山荘のご主人が温かいお茶をふるまわれていました(^^) 

 

山荘の夜ごはんはたっぷり野菜のあったかい豚肉の味噌鍋♪ 

小屋のご主人が麓で丹精込めて作った採れたて新鮮な野菜をこの日の朝雨の中担いできてくださいました!ありがとうございます♪

キタアカリの甘味と生姜がポイントらしいです〆(゚-゚*) メモメモ 〆の麺とごはんでおじやにしておなかいっぱい!

 

ランプの灯りがともると暖かな光がガラスにキラキラ♪ 深まる影もさらに素敵です(๑´ω`๑)♡

      しばらく撮影会♪

 

お部屋は20人分くらいのお布団が敷けそうな三段ベット、大きなテーブル2つ置いてもまだまだ広い部屋を5人で使わせていただきました。隣の部屋と合わせると100人泊まったこともあるそうです。雨漏りで湿気の多い所もありましたがストーブ焚いたらほっこり(´ー`)

雨とガスでご来光は見れなさそうなので翌朝はゆっくり起きましょうか。

 

2日目:5:30起床~6:00朝食~7:05出発~7:05大日山~8:10稲村ヶ岳山頂展望台~8:45稲村ヶ岳山荘9:15~10:15法力峠~11:00三ツ塚~11:30観音峰山頂~11:50観音平12:10~13:00登山口、13:22バス-洞川温泉-下市口駅-大阪阿部野橋駅

 

夜降っていた雨も止んでいましたが真っ白ガスガス。やはりご来光は見れませんね。

朝ごはんをしっかりいただいた後、荷物を小屋にデポし7:05出発。大日キレットから大日山をピストンし稲村ヶ岳へ向かいます。少し紅葉始まってますね(´ー`)

大日山へは鎖場、梯子の急登。倒木、足場の悪いところもあり、ガスが晴れてきた岩場の間からは切れ落ちた崖の岩壁に紅葉がきれいでした。あっという間に山頂到着。

稲村ヶ岳の山頂は2峰に分かれていてこちらの大日山が本峰だそうです。山頂は狭く木が生い茂りガスで展望もあまりありませんが大日如来さまが祀られています。

キレットへ戻り展望台のあるもう一つの山頂へ向かう途中振り返って大日山。稲を刈った後の稲藁を田んぼに積み上げた形に似ているので「稲村ヶ岳」と呼ばれるそうになったそうです。このとんがりあちこちから目立ちますよね(^^)/

そしてガスも晴れてきました!雲海に浮かぶバリゴヤの頭(たぶん)、八経ヶ岳、大峰の山々♪ 山深くかっこいいです🥰

    

展望台1726M 青空の下で山ポーズ♪こちらは広く360°ぐるり展望でした。

三角点にタッチ♪では戻りましょう~

岩岩の荒々しさと熊笹が大峰っぽい。山荘に戻り準備してお世話になったご主人にご挨拶。ありがとうございました!今度は満天の星空とご来光を見にまた来ます♪

 

9:15出発。前日通った鎖、橋を通り法力峠から三ツ塚~観音峰山頂~観音平~観音峯登山口までは急登からの急降下を何度か繰り返すアップダウンの道。

色づいていたら綺麗でしょうね♪紅葉はまだだったのでもくもくと歩きます。。

朝登ったとんがり大日山と稲村ヶ岳が時々ちらり。あそこから歩いてきたんだよ~♪

 

いくつかのピークを越え観音峯山頂を下り樹林帯が終わるとどーーーんと視界が開けてススキの原っぱヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

11:50観音平到着です

観音平越しの八経ヶ岳方面

ススキ越しの大日山、稲村ヶ岳、バリゴヤの頭

青空が気持ちいい!ちょうどランチタイムで展望台はたくさんの人で賑わっていました。

ここまで急ぎ足だったので、私達も景色を眺めながらしばし休憩。のち一気に下山〜

13:00観音峯登山口到着♪

ここは紅葉の名所でもあるみたらい渓谷へ繋がっている散策路があるのですが紅葉まだまだなので温泉へ!! 

13:22の洞川温泉行のバスに乗り村営洞川温泉センターで入浴。

下市口行きのバス待ちの間にいただきます。

おつかれさまでした♪

 

 

紅葉にはまだ少し早かったですが、これからは観音峯からの雪景色、花の百名山稲村ヶ岳の春のお花も楽しみですね♪

【 投稿者:み 】