A班納山祭43名参加@妙見の森バーベキューテラス

2019年12月1日、3年連続でこの会場で開催。今年も初冬とは思えない暖かさ。牛肉、手羽先を安く購入してボッカ。野菜は各自持ち寄ってバーベキュー大会。今年度の初級登山学校卒業生が大鍋3つ分の豚汁をふるまいました。会費2,000円で大満足でした。

行程:8時30見口駅集合。準備運動 して 8時45分 出発。会場へは ケーブル 組11名 9時35分着。 大堂越コース10名が10 時 15 分着。 上杉尾根コース22名が 10 時30分着。10:45~11:15班会 。11 時30分~14 時 食事 。14時20分 下山開始


会場の紅葉が青空に映えます


屋根付きの有料席です


元料理長の会員から手作りだし巻き50人分を差し入れしていただきました。

美味しいお肉でした。

若鳥の手羽先も好評でした。

調理を担当の 初級登山学校卒業生の感想
 例年は鍋物だけだったようですがせっかくのバーベキューテラスなのだからバーベキューにしましょうと提案すると、寒いから汁物も欲しいとのことで豚汁も作ることになりました。お肉は手配していただいたので初級生徒は豚汁だけ作ることに。 4 4 人分、登山用のガスヘッドで作れるのか?と思いましたが、なんとカセットコンロをもって上がらないといけないと。男性 2 名しかおらず、一人は肉要員。初めてカセットコンロを山上まで運びました。
 先日の蒜山でも見ていたのでこうなるのでは...とは思っていましたが皆さん、山ほど多種多様な食材を持ってこられていました。多すぎてお肉が食べきれなかったところも。
 お天気も良く暖かい日だったので豚汁は半ば押し売り状態に。でもそこは山男と山女。お椀持ってきた人にはストップかけられるまで できるだけ早くお玉を動かしてたっぷり入れましたがしっかり食べてくれました。すごいですね~。飲むお酒の量もまたすごい。とにかく、無事豚汁ができて全部食べてもらえてほっとしました。

【投稿 A班 恒吉正伸】