春を探しに福寿草の咲く霊仙山へ

春の花🌼福寿草を求めて、滋賀県 琵琶湖の東側、霊仙山(りょうぜんざん)へ行ってきました。

日時: 3月15日(日)

メンバー: A班み、の、ま 3名

豊中を車で7:20に出発し、渋滞もなく9:20登山口へ。朝は少し曇り空だったので廃村今畑の福寿草はお日様浴びて開くのを待つことにして最後に取っておきます。今畑の駐車スペースは既にいっぱい。ちょっと奥の落合に車を停め登山口から時計回りに周回しました。

ちょっと道に迷いそうになりながら、植林地から苔むした倒木や岩の目立つ小川沿いを通り汗ふき峠でちょっと休憩。風が通り今の時期は寒いので先を急ぎます。樹林帯をどんどん登っていくと泥んこ道に。転ばないように注意しながら集中集中!

樹林帯を抜けると、カレンフェルトの特徴的な石灰岩の白い岩がニョキニョキ。見晴らしが良くなり振り返ると琵琶湖がどーーーん (∩´∀`)∩

ここまで2時間。

泥んこになった足元も気にならないくらい疲れも吹き飛びます♪

真ん中のピークは径塚山。右が霊仙山山頂。広くていくつかのピークがあるので霧がでるとほんと迷いそうです。お虎ヶ池に寄ってから、経塚山を登ろうと思っていましたが、そちらも泥んこ道なので霊仙山との間の道がいいよと教えていただいたのでそちらから山頂へ。

12:25 霊仙山山頂♪ 風が強くて寒い~~~ と思ったらボタン雪が降ってきて吹雪になりました。

山頂から経塚山越しに雪のない伊吹山。

360°ぐるり眺めながら、寒いのでお花が閉じてしまわないか心配で、最高点、西南尾根へ急ぎます。風をよけながらお昼ご飯。温かいものを食べて元気でました♪ ではお花探しに行きましょう~

西南尾根は岩がごろごろでまるでアルプスのよう。鈴鹿の山々を眺めながら気持ちの良い稜線歩き♪ こんなところに福寿草咲いてるのかな??

 

ありました(´ー`) 岩の陰にかわいらしいお花♪ 

灌木帯では木の根元にもあっちにもこっちにも

かわいいお花をたくさん見れて大満足(´ー`)♪ 

近江展望台からは藤原岳、御池岳、名残惜しく山山山を眺めてから最後の岩場に注意しながら激下り。

見上げると青空が♪ ここは登りでは使いたくないな、、と思うほどの急な下りなのですが、もしかして急登の後の大展望はかなり感動するのではないでしょうか?いつか登ってみましょうか。

岩場を過ぎブナの森、笹峠を過ぎ今畑集落跡では福寿草がたくさん待っていてくれました(´ー`) 

カタバミ(?)、ネコノメソウ、春の妖精ミスミソウにも会えました(´ー`) これからの時期はクリンソウ、山芍薬も咲くそうです。

お花と大展望、ついでになごり雪♪ 楽しい一日でした

【 投稿者:A班 み 】

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です