高知県 仁淀川 カヌー遊び

9/21 (月)
高知県 仁淀川 カヌー遊び
参加者:小前、村中、平林

四万十川の東側に位置する仁淀川。
仁淀ブルーと呼ばれる透明度の高いおそろしくきれいな川です。
四万十川の知名度には及びませんが美しさはそれ以上。
2012年にNHKで紹介されて以来静かなブームになっているようです。

体験ツアーに参加。
1週間前くらいでギリギリ予約がとれました。
生徒はファミリー、カップル、友達で30名くらい。かなり盛況。
よく焼けたサーファーのようなおねえさんコーチからおとうさんと呼ばれましたから
我々もおかあさんと娘のファミリーに見えたのでしょうか。
単なる営業上の呼び名と思いますが。
そうあって欲しい!

よく焼けたおねえさんコーチから割と簡単なレクチャーを受けてからいざ入水。
流れも静かで快適。徐々に要領がわかりさらに快適。

2人乗りの相棒はたいして戦力にならず
パドルを左右反対に持って思うがまま適当にされている。
大事なところは何もせんとってとお願いする。

娘でもない娘は楽しくて仕方ない様子。
元気に漕ぎまくっていました。

あまりの楽しさに来年の再来を誓ったのでありました。

(投稿:C班 平林)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。