2020年 初級登山学校 【デイキャンプ】

日 時 2020年10月11日(土)9:00~16:00
天 気 晴れ 最高気温25.9℃
場 所 ようらく台園地
行 程 箕面駅(9:00)~ようらく台園地(昼食、テント張りの練習)~箕面山山頂~龍安寺着(16:00)
参加者 校長、副校長、先輩方、初級登山学校のゆかいな仲間たち

初級登山学校の実技も第3回となりました。
本日はデイキャンプでテント張りの練習です。
テントを持っていない人は山岳会から貸してもらって出発です。

今回は、テントを持っているので荷物が重めです。ゆっくりと登っていきます。
お天気がよく、気温は10月としては高めの最高気温25.9℃
水を飲んだり、おにぎりを食べたり、大福を食べたりしながら登っていきます。

 

所々で地図の読み方とコンパスの使い方の実習です。
コンパスのフレームがくるくる回るのが不思議でしたが、初めて使い方がわかりました。
もちろんYAMAPやヤマレコなどのアプリでも良いのですが、地図の読み方を覚えておくのも大切です。

約3時間で、キャンプ設営地のようらく台園地に到着です。早速、昼食の準備をします。

1班はすき焼きとアルファ米のリゾット、2班は野菜スープ、アヒージョ、トースト、カットフルーツでした。
手軽さとおいしさのバランスを考えるのが楽しかったです。
先輩方はハンバーグ定食!でした。

昼食が終わったらテント張りの練習です。みんなウキウキでテントを設営していきます。フライシートをピンと張るのが難しいです。
僕はモンベルのステラリッジ1を購入して屋外では初設営。最新型はフレームパイプがすべてつながっているので設営がしやすいです。ペグの打ち方やガイドロープの打ち方でアドバイスを受けながら設営しました。
グラウンドシートの純正品は約4,000円と高いのでコーナンで買った#3000という規格の厚手のシート600円で代用です。断熱のため銀マットも敷いた方がいいらしいですが、これも純正品は高いので、ニトリで買います。ニトリなら2ミリのマットが180センチ×180センチで500円くらいでした。登山ショップで買ったら2,000円くらいします。
道具をそろえるのにお金がかかるので、先輩方に聞いて、100均とか代用品で済ませられるところは節約します。

テントを撤収してから、箕面山頂に行き、集合写真。
先輩方のサポートのおかげで楽しい一日でした。

【投稿 A班 大】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。